銀玉ランド

ラブラドール&シェパード大型犬2頭と暮らす日記🎵

こんな事くらいどうでも良いや😄

11時、職場の電話が鳴り私が出た。

掛けてきた相手は分かったが、嗚咽で話が聞き取れない。

『…が貧血で……死んで……』

えっ?貧血?死ぬ?全く理解できない💦

どうにか話しを聞いたら、飼ってるダックスのちいちゃんが貧血で瀕死の状態だと。

輸血出来なければ死んでしまうと獣医さんに言われた。

お願いだから銀玉くんの血液が欲しい。

私は即答した『良いですよ』って。

以前、銀玉くんがお世話になっていた病院なのでカルテはある。

直ぐに病院の人と電話を代わった。

私:『銀次と玉三郎どちらが良いですか?』

病院:『麻酔無しで献血するので…大人しい方が…玉三郎でお願いします』

やっぱり玉くんだよね(笑)

銀ちゃん、はしゃいじゃうもんね😅

14時半に連れてきて下さいと言われ電話を切った。

ダックスちゃんは体温も下がり血管に針が刺さらない状態で11時からはケースに入れられ温め輸血出来る状態をしてたらしい。

玉くんは100cc献血した。

時々『ふぇーんふぇーん…』言いながらもお母さんに寄りかかって頑張った✨

ちょっと痛々しい包帯😅

包帯も悪戯せずそのまま。

お利口さんじゃん😄

もしさぁ銀玉くんに何かあった時の輸血ってどうするんだろう…

そんな事とか考えてたら、銀玉くんいつも元気で居てくれてありがとうって思った。

病院に行く前に帰った時、今日はこんなんなってた。

でもね、こんな悪戯なんてどうでも良くなっちゃった。

銀玉くんいつまでも元気でいてね🙏

玉くんお疲れ様💓

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。